2010年06月14日

サメ 切り身

仕事帰りにスーパーに立ち寄り、店内を回っていると「コラーゲンたっぷり」というポップ広告に目が目

サメって食べれるのグッド(上向き矢印)と思いつつ、安かったので買ってみることに。
食べる前にちょっと「サメ」に関して検索。

サメは食材としても用いられ、身肉は擂り潰してかまぼこやはんぺんなどの魚肉練り製品に加工されることが多いようです。サメの肉は低カロリー、低脂質、高タンパク質、骨は全て軟骨質なので子供から老人までが食べられる食材であり、これまで食用の習慣のなかった地域でも見直される動きもあるそうです。

低脂肪でとてもヘルシーな魚。ヒレには多くのコラーゲンが含まれます。これが加熱することによってコラーゲンがゼラチンに変わるらしい。
最後の文章がきになる。

一般的に、煮付け、から揚げ、バター焼きがあるようで、特にバター焼きがお勧めということだったので、バター焼きにしてみました。

魚特有の臭いはない。
味は、脂っこい。
う〜ん、2回目はないかもふらふら

調理前と調理後のカメラアップします。


posted by ★く〜★ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。